質問ははっきり答える

答えが中途半端にならないように

面接の際に何か面接官に質問された事は、はっきりと答えるようにしましょう。

 

わからない事ははっきり分からない、と無理な事は無理とはっきりと自分の意思を、面接官に伝える事がとても大切です。

 

自分の意思をハッキリと言える人は、面接官にも好感をもってもらえる事が出来ます。

 

ただ何でもかんでも出来ないでは、一体何のために、面接に行ったのか分かりません。

 

できない事でも「経験はありませんが、頑張ります」と、前向きな姿勢がとても大切です。

 

何を質問しても「えっと・・・・」と詰まってしまう。このような事はなるべく避けて下さい。

 

中途半端になるのは避けて、はきはきとした感じにしておくのが良いですね。

質問ははっきり答える関連ページ

身だしなみに気をつける
面接の基本はやはり「身だしなみ」ですね。ポイントはやはり清潔感です。
髪型もきちんと
面接は髪型も気をつけるポイントになります。もちろん清潔感を出すようにしておこう。
面接場所を下見
面接の場所は下見をしておくことで何かと役立ちますのでしておきましょう。
面接場所は早めに
面接が行われる場所には早めに到着しておくのがいいでしょう。
目線も気にしておく
面接の時の目線なども気にしておきましょう。
面接の言葉遣い
面接は言葉遣いも気をつけたい点になります。普段より意識しておくといいでしょう。
面接官の方の呼び方
面接官の呼び方についてちょっとした情報を掲載しております。
自分の意見を相手に伝える
面接では自分の意見も相手の方にしっかりと伝えるのもポイントです。