面接官の方の呼び方

失礼のない呼び方をする

面接官の呼び方って意外と難しいですよね。アルバイトの面接に行った時、担当者をなんと呼ぶべきか迷った事はありませんか?

 

「〜様」と呼ぶのが正しいのか「〜さん」と呼ぶのが正しいのか。特別な決まりはないので「様」でも「さん」でも失礼にはあたりません。

 

そのため、呼びやすい敬称で呼んだ方が良いですね。「〜様」の方が使い慣れているのであれば「様」を使いましょう。

 

無理に呼ぼうとして失敗するくらいなら、慣れている敬称を使った方が無難です。もちろん「君」や「ちゃん」などを使ってはいけません。

 

普通に考えて失礼のない呼び方なら大丈夫ですので、自身を持って発言しましょう。

面接官の方の呼び方関連ページ

身だしなみに気をつける
面接の基本はやはり「身だしなみ」ですね。ポイントはやはり清潔感です。
髪型もきちんと
面接は髪型も気をつけるポイントになります。もちろん清潔感を出すようにしておこう。
面接場所を下見
面接の場所は下見をしておくことで何かと役立ちますのでしておきましょう。
面接場所は早めに
面接が行われる場所には早めに到着しておくのがいいでしょう。
目線も気にしておく
面接の時の目線なども気にしておきましょう。
質問ははっきり答える
面接での質問などに関してははっきりと答えるのがベストになります。
面接の言葉遣い
面接は言葉遣いも気をつけたい点になります。普段より意識しておくといいでしょう。
自分の意見を相手に伝える
面接では自分の意見も相手の方にしっかりと伝えるのもポイントです。